TOPカワハギ釣り(実釣編), 実釣レポート>初めてのカワハギ釣り 実釣編 2

初めてのカワハギ釣り 実釣編 2


記念すべき釣りあげ第1号がベラだった初のカワハギ釣り。
 

関西の方では、このベラ専門に釣ったりするようで、食べても美味しいらしいとのこと。
 
本気でカワハギも何も釣れなかったら寂しすぎると思ったので、とりあえずバケツに確保してみた。

 

でもこの魚・・・カラーリングが全く食欲をそそらない・・・・・・
 
食べるのに勇気がいりそうです。

 

気を取り直して、船長さんに言われたとおりの釣りを再開。
そしてベラGet。
 
釣り再開。
ベラGet。
 
釣り再開。
ベラGet。
 
船で移動して釣りの場所を変えてもベラGet。
 

いつまでループするんじゃい!!!

 

ちっちゃくて逃がしたベラを含めて10匹くらい連続でベラを釣った。
 
バケツはベラだらけだ。

 

カワハギってなに?
 
なぜカワハギ釣りに来ているのにベラがわんさか釣れるんだい・・・・・。

 

隣で釣ってる友人は7~8cmくらいのちまっこいカワハギを釣りあげていた。
 
いるんだ・・・カワハギ・・・・。

 

そうこうしていると、船長さんから場所移動の掛け声。
 
海に投入していた糸を巻き上げ、船は次のポイントへ。

 

短い移動中、そろそろ奥の手を使ってもいいんじゃ・・・・・・・・・。
 
船長が教えてくれなかった「たるませ釣り」を試してみてもいいんじゃ・・・・・・・・。
 
という思いがわき上がりまくった。

 

ポイントについて早速竿をおろし、とりあえずオモリが海底に着くのを待つ。
 
オモリが海底に着いたら糸のたるみを張って、数回竿を振る。
 
そして再びオモリを海底につけて竿を水平に持って糸を張ってから、竿先を少し下げて、今度はわざと糸をたるませてみた。
 
少し待ってから竿先を水平よりも上目にあげる。
 
これが(昨日ネットで調べて覚えたての)「たるませ釣り」だ!!

 

ブルブルッ
竿にバイブレーション。

 

ん?
 
なんかかかったぞ?
 
どうせベラでしょ・・・・どうせね・・・・。
 

と、思いつつリールを巻く。
 

水面へ浮かび上がってきたのは・・・・・・・・・・・・・ベラでした。
 

しかも結構な大きさ。
 
今まで釣ったベラの中で一番大きいベラでした。
 
ベラだけどさ・・・。

 

バケツにベラをポチャンと入れ、気を取り直して再びたるませ釣りを開始する。
 

糸をたるませて少し待ってちょっと引き上げると、またブルブルっと震えた。
 
どうせ・・・・と思いながらリールを巻き上げると、今度こそ自身本日初のカワハギでした!
 
大きさは10cm程と小さかったけど、すっごい嬉しかったー^^

 

リリースしようかと思い、ふとバケツを見ると、隣の友人が釣ったちまっこいカワハギが浮いていた・・・・・。
 
うそーん・・・・・・・・食べるとこないじゃない・・・・・・・。
 
初めて釣ったカワハギはリリースしました。

 

 

同じカテゴリーのコンテンツ